【Excel版】エンディングノート(終活ノート)

60歳からの女性におすすめの趣味10選|いつまでも若々しくいられるために

趣味を楽しむ60代女性

この記事のサマリ
  • 60歳の女性は更年期を終えて心身ともに充実している
  • 60歳からの女性におすすめの趣味を10種類紹介
  • 60歳になってから生涯学習などでスキルアップできる
  • 60歳からの女性は身体のメンテナンスをしながら趣味を楽しもう

60歳といえば、もう還暦と呼ばれる年齢です。

昔であれば赤いチャンチャンコを着させられ、いわゆる「おじいちゃん・おばあちゃん」の扱いをされていました。

しかし、昔のシニアと今のシニアは違います。60歳になったとしてもまだまだ若く、アクティブな趣味も存分に楽しむことができます。

今回は60歳からの女性に向けて、Over60だからこそ楽しめるおすすめの趣味を10種類紹介します。

女性は更年期を過ぎた60歳からが本当に楽しい

黄色い壁の前で傘を持って飛ぶ女性

女性の楽しみは、60歳になってからが本番と言えます。

40代から50代にかけては、更年期障害に悩んだ方も多いでしょう。イライラや体調不良で苦しみ、趣味を楽しむ余裕もなかったかもしれません。

ですがほとんどの女性は50代前半で更年期が終わり、そこから数年たった60歳の頃には体力も気力も復活し、充実した毎日を送っている方が多いと考えられます。

窓の前に立つ男女 更年期はいつから始まりいつ終わるか|男性と女性の平均年齢を解説

つまり女性は60歳になってから、もう一度人生を楽しむチャンスが訪れるのです。

今までやってこなかった趣味にもチャレンジして、新しい自分を発見しましょう。

60歳からの女性におすすめの趣味10選

洗濯ばさみで吊るされた赤いハート

ここからは60歳からの女性だからこそ若いときより一層楽しめる、おすすめの趣味を10種類ご紹介します。

1.パワースポット巡り

60代女性におすすめの趣味1つ目は、「パワースポット巡り」です。

パワースポットとは全国各地に存在する、人にパワーや癒しを与えてくれるとされている場所です。

神社仏閣などの宗教施設、あるいは滝や森林などの大自然の中にパワースポットがあると言われています。

パワースポット巡りは若い女性でも行う方が多くいますが、60歳からの女性は全国各地のパワースポット巡りをするときの交通費や宿泊費に割引を適用できる可能性があります。

旅行の際に使える60歳からのシニア割引については以下の記事をご覧ください。

割引 【2022年最新】シニア旅行で使える割引を一挙紹介

2.テーマパーク

60代女性におすすめの趣味2つ目は、「テーマパーク」です。

子供がいる女性の多くは、家族旅行でテーマパークに遊びに行っても子供の世話に忙しく、テーマパークも十分に楽しめませんでした。

しかし、子供が大きくなった60歳からは、自分のペースで好きなようにテーマパークを満喫できます。

これまで子供の付き添いとして行っていたテーマパークを、今度は自分自身が子供に返って楽しみましょう。

日本の代表的なテーマパークである東京ディズニーリゾートとUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)は、65歳からシニア割引が適用できます。これからの参考にしてください。

東京ディズニーリゾート公式サイトトップページ画像 東京ディズニーリゾートの65歳以上「シニアパスポート」を解説!50歳の割引はある?|シニア割引

3.お取り寄せグルメ

60代女性におすすめの趣味3つ目は、「お取り寄せグルメ」です。

お取り寄せグルメとは、全国各地の名物名産品やB級グルメ、スイーツなどを電話やインターネットで注文して取り寄せ、全国の選りすぐりグルメを自宅にいながら味わう趣味です。

最近ではふるさと納税を使って、お取り寄せグルメをしながら節税もできます。

ふるさと納税でお取り寄せをした場合には、確定申告をすれば寄付金控除が受けられます。詳しくは以下の記事を参考にしてください。

電卓 年金手帳 定年退職後の確定申告が必要なケースと不要なケース

4.サブスク映画・ドラマ鑑賞

60代女性におすすめの趣味4つ目は、「サブスク映画・ドラマ鑑賞」です。

近年ではAmazonプライムビデオやNetflix、Huluなど多くの動画配信サービスが提供されていますので、映画や韓国ドラマなど、好きな動画を自宅で楽しむことができます。

おうち時間が増えた昨今の女性におすすめです。

5.eスポーツ

60代女性におすすめの趣味5つ目は、「eスポーツ」です。

昔の60歳と違い、現代の60歳はインターネットに親しんでいる方が多くいらっしゃいます

オンラインゲームをスポーツとして楽しむeスポーツも、チャレンジする女性が増えてきました。

会員資格が60歳からのシニア専用eスポーツ施設ISR e-Sportsなどもあります。ゲームの遊び方やプレイの上達方法がわからない方は、そのような施設を利用するのも良い方法です。

参考 トップページISR e-Sports

6.ガーデニング

プランターのハーブとじょうろと軍手

60代女性におすすめの趣味6つ目は、「ガーデニング」です。

お庭やベランダで花や野菜を育てるガーデニングは、60歳以前からも多くの女性が楽しんでいる趣味です。

植物の世話をするために屋外に出ると、日光を浴びてセロトニンが分泌されます。セロトニンは人間のストレスを解消させ、60歳以上の方の多くが不安に思っている老年期うつや認知症を予防する効果も期待できます。

ガーデニングで育てた野菜を食卓にのせれば日々の節約にもなり、一石二鳥です。

7.手芸・ハンドクラフト

60代女性におすすめの趣味7つ目は、「手芸・ハンドクラフト」です。

認知症予防には上記で説明した日光を浴びることだけでなく、指先を動かすことも有効だとされています。

女性の趣味として代表的な手芸やハンドクラフトは、指先を動かす趣味としてぴったりです。

また、出来上がった作品をメルカリなどのフリマアプリで販売すればお小遣い稼ぎにもなり、自分の作った作品で人に喜んで頂けるという楽しみも付いてきます。

8.断捨離

60代女性におすすめの趣味8つ目は、「断捨離」です。

これまで何となく溜めこんできた多くのモノを、60歳からの趣味として断捨離をはじめ、さっぱりとお片付けしても良いでしょう。

ヨガのひとつである断捨離は、生前整理としても役立ちます。

生前整理とは何か、生前整理ではどんなことをするのかを知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

家族イメージ 生前整理でやることを徹底解説!生前整理のあれこれ

9.ゴルフ

60代女性におすすめの趣味9つ目は、「ゴルフ」です。

いま60歳になろうとしている多くの女性にとって、ゴルフは「おじさんの趣味」でした。

若い女性がゴルフをしようと思っても、会員権が高額だったため、ゴルフ場でプレイできなかった時代を過ごしてきています。

しかし現在のゴルフ場は会員制度が撤廃、あるいは会員権が非常に安価になっている施設がほとんどですので、高額な会費を支払わなければいけなかった昔とは異なっています。

広いゴルフ場でゆっくりと歩けば、ウォーキングの趣味も兼ねられます。60歳になると運動の機会も減りますので、ゴルフは適度な運動ができる趣味としておすすめです。

10.スポーツジム

60代女性におすすめの趣味10個目は、「スポーツジム」です。

遠方のゴルフ場まではなかなか行けないという女性には、近場のスポーツジムの利用がおすすめです。

女性専用のスポーツジムやヨガスタジオなどもあり、60歳以上の会員にはシニア割引で会費を安くしているスポーツジムなどもあります。

コナミスポーツクラブ コナミスポーツクラブでは60歳以上なら利用料金が割引に

お近くのスポーツジムを探し、一度体験入会してみてはいかがでしょうか。

女性が60歳からスキルアップしたいときの探し方

本を読む女性

独自で楽しむ趣味も良いですが、先生からレッスンを受けて自らをスキルアップさせていく趣味も良いものです。

趣味として楽しみながら、60歳からの再就職に役立つスキルや知識を学ぶこともできます。

講座やレッスンは以下のような方法で探せます。

インターネット

インターネット上で英会話やピアノ、絵画などを教えてくれるオンライン習い事を集めたサイトを利用すると、希望の講座が簡単に探せます。

参考 トップページストアカ

地域の文化センター

自治体が運営する地域の文化センターでは、地域住民が開催している趣味の教室などに参加することができます。

どのような教室が開催されているかは、各文化センターにより異なります。また教室の開催者は自治体ではなく文化センターの施設を借りている人なので、常に同じ教室が開催されているとは限りません。

お近くの文化センターに直接出向いて、施設内の掲示を確認してみましょう。

社会人講座

社会人講座とは大学や大学院などの教育機関が、学校を卒業して社会人になった人の生涯学習のために一般に公開している講座です。

学校への入学とは違い、社会人講座には受講のための受験はありませんので、どんな人でも受講できます。

趣味として知識欲を満足させたい、いくつになっても自分をスキルアップしたいと希望する前向きな女性におすすめです。

趣味を思い切り楽しむにはセルフケアが大切

SERFCAREと書かれた積み木と花

昔に比べて若々しくなったと言われる60歳ですが、やはり若い頃よりも肉体的な衰えはどうしても起きてきます。

60歳から趣味を楽しみたい方は、身体のメンテナンスやセルフケアも怠らないようにしましょう。

自分の健康チェックには定期的な健康診断はかかせません。忙しくて定期検診の時間が取りづらい方は、検査キットなどでセルフチェックもおすすめです。

自宅でできる健康セルフチェックについては以下の記事でまとめています。

A_woman_with_a_heart_in_her_belly. がんや生活習慣病のリスクチェックも|自宅でできる検査キットを調べてみた

ただし、セルフチェックはあくまでも参考程度にしかなりません。身体の不調を感じたときにはすぐに医師の診察を受けてください。

まとめ

ひまわり畑で両手を広げる女性

今回は60歳から楽しめる女性の趣味について解説しました。

人生100年と呼ばれる今、60歳はまだ折り返し地点を過ぎたばかりです。

60歳になったからといって趣味をあきらめず、いつでもアクティブに新しい趣味に挑戦するつもりでいきましょう。

ライター紹介 | 杉田 Sugita
認知症サポーター。父母の介護と看取りの経験を元にした、ナマの知識とノウハウを共有してまいります。

ending-note
GoldenYearsでは、充実したセカンドライフを送るためのサポートを行っております。

終活カウンセラーやエンドオブライフケアなど専門知識を持ったプロフェッショナルチームへの相談が可能です。少しでもわからないことがあれば、ご気軽に以下お問い合わせフォームよりご連絡ください(無料)。

▶︎お問い合わせフォームへ