無料プレゼント 【Excel版】エンディングノート(終活ノート)

事前チェックリストあり!車椅子で旅行をするときに気をつけるべきポイント

この記事のサマリ
  • バリアフリー温泉を選ぶときのポイントを解説
  • 最初で嫌な思い出を作らないのが肝心
  • 少しでも不安がある場合は事前に旅館に連絡をする

大人にとって最高の癒しと言えば、温泉旅行

車椅子を利用している人にとっても、それは同じはずです。最近は、車椅子ユーザーの存在も当たり前になり、バリアフリー対応している宿泊施設も増えました。

とは言っても、まだまだ試行錯誤している宿も多い段階。

「バリアフリー」と謳っていながら、実際行ってみると不便ばかり…という苦い経験をする方も多いのも現状です。

そこで今回は、車椅子でも思いっきり楽しめる「バリアフリーの温泉宿」の選び方についてご紹介します。

「バリアフリー温泉」選び方のポイントとは?(施設編)

バリアフリー温泉選びで大切なのは、

それぞれのシーンで「どんな動作」をするかを事前に把握しておくことです。

これを確認しておくと、必要な設備やサービスが明確になります。

また、客室や浴場・館内の写真や間取り図を、宿の担当者さんに用意してもらうといいでしょう。それぞれのシーンを想定するのに役立ちます。

車椅子で通れるか?車椅子を止められるか?介助を受けられる広さがあるか?…など、確認しましょう。

その上で、次にご紹介する「バリアフリー温泉選びのポイント」各項目を確認してみてください。

「浴場」の確認ポイント

露天風呂と風呂桶と手ぬぐい

車椅子でどこまで入れるか

  • 大浴場や貸切風呂でどこまで車椅子で入れるか
  • 段差やスロープの有無

湯舟にどうやって浸かるか

  • 湯舟周りに手すりがあるか
  • リフトがあるか
  • 湯舟の中へ続くスロープがあるか
  • 車椅子で湯舟に入れるか

貸切り風呂があるか

介助用シャワーチェアがあるか

「客室・館内」の確認ポイント

車椅子とベッド

トイレ・洗面台

  • 個室にバリアフリートイレがあるか
  • 館内にバリアフリートイレがあるか
  • 個室からバリアフリートイレまでの距離
  • バリアフリートイレに近い個室にしてもらえるか

寝具

  • ベッドか布団か
  • 介護用リクライニングベッドがあるか

車椅子から寝具への移動手段

  • リフトがあるか
  • 手すりがあるか
  • ベッドの高さ

玄関・館内の移動

  • 段差があるか
  • 越えられる段差か
  • エレベーター・スロープはあるか

「バリアフリー温泉」選び方のポイントとは?(宿の応対編)

電話をする笑顔の女性

不自由を感じるポイントやサポートが必要な部分は、人によってかなり違うもの。

人それぞれのニーズに、宿泊施設がしっかり応対してくれるか見極めることが大切です。

以下のポイントをチェックしましょう!

ホームページや宿泊サイトの公式情報

バリアフリー対応を徹底している宿であれば、ホームページや宿泊サイトに詳しい情報が掲載されています。車椅子ユーザーや障害のあるお客様を歓迎する姿勢の表れですね。

サイト内のわかりやすい位置にバリアフリー情報が掲載されているかをチェックしましょう!

問い合わせ・打ち合わせ時の担当者の態度

予約前の問い合わせや打ち合わせの際、担当者の態度をチェックしましょう!

実際に宿泊したときに、どんな応対をされるかを予想できます。

  • 対応・受け答えは丁寧か?
  • サポートへの意欲があるか?
  • 返事は早いか?

「宿泊情報サイト」の口コミ

電話での問い合わせや公式サイトでは、どうしても宿側の本音や実情まではわかりません。

でも口コミなら、実際に宿泊したお客さんがどんな応対をされたか、実情を知ることができます。

車椅子でも楽しい旅行の思い出を

 

身体が仮に不自由になったとしても、普段とは違う場所でゆっくりと過ごしたいものです。

とはいえ、車椅子での移動は本人も同行する人も大変なもの。
しっかり事前の準備をしておきましょう。

GoldenYears編集部による厳選バリアフリー宿は以下からご覧いただけます。
素敵な思い出を作りましょう!

温泉に入り微笑む女性 【2020年最新版】バリアフリーの宿ガイドとおすすめ21選!車椅子でも温泉へ行きたい人必見!

ending-note
GoldenYearsでは、充実したセカンドライフを送るためのサポートを行っております。

終活カウンセラーやエンドオブライフケアなど専門知識を持ったプロフェッショナルチームへの相談が可能です。少しでもわからないことがあれば、ご気軽に以下お問い合わせフォームよりご連絡ください(無料)。

▶︎お問い合わせフォームへ